記事内に広告があります。
更新日:
著者:

「Fireの動作が遅い・重い?」アマゾンタブレットをリセット(初期化)して設定/データを復元する手順!

アマゾンタブレット 初期化!
「Fireの動作が遅い・重い?」
「アマゾンタブレットをリセットしたら治るかな?」
「リセットしたら設定/データは復元できる?」

アマゾンタブレット(Fire HD)の調子が悪い時や友だちに譲渡したい時、捨てたい時!

リセットを考えるもの…

リセット(初期化)は工場出荷時に戻すって事ですが、

リセットすることで調子が良くなることがあるし、
これまで自分が使ってきた履歴や設定/データが消去されるので使われないようにできます。

事前に自動バックアップをオンにしてれば、
Fireをリセットしたあとや機種変した時、これまで使っていた設定/データを復元して継続して使っていくことができます。

「リセット(初期化)は不安…」って方は少なくないと思うので、どんな流れになるか私自身でやってみました。

当記事では私の体験の元、アマゾンタブレットをリセット(初期化)して設定/データを復元する手順を解説します。


リセット(初期化)前にやっておくことは?

リセット(初期化)だけでは完全に設定/データが消えるとは思えない…

再利用された際、悪用されてしまう可能性があるかも?

懸念はできるだけ解消しておきたいとことで、リセット(初期化)前にやっておくことは以下の通り。

  • 機種変した新しいFireへのログイン!
  • 写真/動画/ファイルなどをSDカードやパソコンに移動。
  • 本体自動バックアップのオン(1週間に1回、自動バックアップ)
  • WiFiパスワードをアマゾンに保存をオフ!
  • 位置情報をオフ!
  • アマゾンアカウントを解除
  • 内部ストレージの暗号化

注意!機種変時は新しいFireへ先にログイン!

新しいFireタブレットへ機種変される方は、ログインして使えるようにした後旧Fireのリセット(初期化)をしてください!

新Fireにログインする前に旧Fireのリセットをすると自動バックアップのデータが消えちゃうので新Fireで復元できません。注意してください。

バックアップと復元

アマゾンタブレット バックアップと復元

”バックアップと復元”をオフに!

自動バックアップされた設定/データが削除されます。アマゾンタブレットの譲渡/破棄は機種変した新しいFireを使えるようにしてから
関連 「復元できなかったら困る!」アマゾンタブレットで自動バックアップされるもの、注意点は?

タブレットの暗号化!

アマゾンタブレット タブレットの暗号化

アマゾンタブレットのストレージを暗号化することで、電源を入れるたびにPIN/パスワードが要求されます。

PIN/パスワードを知らない人はアマゾンタブレットのロック解除ができません。

アマゾンアカウントの解除!

アマゾンタブレット アマゾンアカウントの解除

マイアカウントからアマゾンアカウントの解除ができます!

アマゾンアカウントには様々な個人情報(ギフトカード/クレジットカード情報など)が登録されているので、誰かに使われると金銭的な被害が出たりします。

初期化(リセット)前に解除しておきましょう!

位置情報サービスをオフ!

アマゾンタブレット 位置情報サービスをオフ

アマゾンタブレットは位置情報を取得しています。自宅や会社の住所や位置、履歴の残るアプリもあるのでオフにしておきましょう!

これら万が一の対策をしつつ、アマゾンタブレットのリセット(初期化)をしましょう!

アマゾンタブレットをリセット(初期化)して設定/データを復元する手順は?

アマゾンタブレットをリセット(初期化)して設定/データを復元する手順は以下の通り。

※充分、充電をされてください。
※WiFi接続をしてください。
※micro SDカードは抜いてください。

設定を開く。
端末オプションを開く。
工場出荷時の設定にリセットを開く。

Fire 工場出荷時の設定にリセット

ロック画面のパスワード(PIN)を入力。
”工場出荷時の設定にリセット”で、リセットをタップ。

Fire 工場出荷時の設定にリセット

電源が落ちます。

Fire 電源が落ちます

リセット(初期化)が始まります。

Fire リセット(初期化)が始まります

設定/データが消去され、初期設定へ。

Fire 設定/データが消去され、初期設定

言語を選び、WiFi接続。

Fire 言語を選び、WiFi接続

10FireOSのインストール/アップデートが始まります。

FireOSのインストール/アップデート

11アマゾンアカウントでログインします。

Fire アマゾンアカウントでログイン

12”最新のバックアップを復元しますか?”でバックアップデータのある端末を選びます。

Fire バックアップデータのある端末を選びます

13バックアップデータから復元が始まります。

Fire バックアップデータから復元が始まります

14Fireのオプションを選択します。全てチェックを入れてOK!

Fireのオプションを選択します

15Fireの使い方の動画が流れます。

Fireの使い方の動画が流れ

16”アマゾン会員サービスにすでに含まれているビデオをお楽しみください”で好きなジャンルを選択(任意)

アマゾン会員サービスにすでに含まれているビデオをお楽しみください

17ロック画面の設定。PINまたはパスワードを入力してください。

Fire PINまたはパスワード

18”Fireで使用するプロフィール”で、使用するプロフィールにチェック。

Fire 使用するプロフィールにチェック

19アマゾンタブレットのリセット(初期化)と復元の完了です!

Fire リセット(初期化)と復元の完了

所要時間は10分くらいかな…。

無事に設定/データも復元され、これまで同様に使っていけます。購入済のキンドル本などは再ダウンロードになります。

アマゾンタブレットの動作が遅い・重い!
アマゾンタブレットを友だちに譲渡したい!
アマゾンタブレットを捨てたい!

って方は、リセット(初期化)をされてください。

関連 「完全解説!?」キンドルペーパーホワイトで本を読む基本操作・機能・設定レビュー!
関連 「コスパの良いタブレットはいかが?」アマゾンタブレットとは?使ってるので、種類や特徴をレビュー!
関連 「決め手は小型化!4ギガメモリ!」Fire HD 10 Plus(2021)を買ったので特徴・できることをレビュー!

以上、アマゾンタブレットをリセット(初期化)して設定/データを復元する手順でした。

著者:おおはら
スマホ歴14年/格安SIM歴10年/ブログ歴20年。Pixel/iPhone・Amazon Fire・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。鹿児島生まれ。
Twitter / Instagram / Youtube / Google / 運営者情報
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments